ネットバンクのメリットは?

「ネットバンクは本当に便利なの?」

ネットバンクに口座を持ってネットバンクを使うまでは、
ネットバンクと言っても銀行で出来る事が
パソコンや携帯でも出来るだけ・・・

こんな感じの印象だと思います。


実際に銀行の時間外に取引したり、
昼休みのATMの行列に並んだりとか、
銀行の窓口を利用するのが面倒でなければ、
実際に出来る事に大きな差はないものです。

一般銀行のネット口座もネット専業のネットバンクも
どちらも通常の取引である残高照会や振込みが行えるだけです。

ただ、一つ違うのが手数料です。

当然ですけど、店舗を持った銀行には土地を含めて人件費や
光熱費など多くの経費が必要で、それを賄う為に
ATM手数料や振込み手数料を取っている訳です。

つまりそれだけ年間に銀行に支払う手数料が多い訳です。

それは金利面にも出ていて、
店舗を持つ一般銀行よりもネット専業の方が金利が高く、
それも僅かな差ではなく、かなり大きな差があったりします。

インターネットを活かした独自のサービスも
利用する方にとっては大きいですが、
すべての方にとって大きいのはこういった手数料面だと思います。


ネットバンク独特のインターネットサービスを利用しない方も
ネットバンクの手数料面でのメリットは大きなものなので、
「一体どの程度の差があるものなのか?」をよく下調べして
ネットバンクのメリットを考えてみると良いと思います。

有利で安心できる人気のネットバンク BEST3
1位:住信SBIネット銀行
2位:じぶん銀行
3位:ジャパンネット銀行

おすすめの金融サイトたち