何と言っても手数料

ネットバンクと言えば、利便性が良くてサービスも豊富、
そして金利も手数料も一般の銀行よりもオトクなのが特徴ですよね。

中でも多くの方がメリットに感じるのは手数料だと思います。

銀行に支払う手数料と言えば、
「ATM手数料」や「振り込み手数料」が一般的ですが、
これらの手数料がネットバンクなら無料となるケースが多くなります。

例えば同行間の振込みの場合、
今では多くの一般銀行でも手数料無料としている場合もあって、
ネットバンクだから手数料が有利って事はなくなりました。

でも、他行への振込みの場合は別。

他行への振込みで手数料無料となっている一般銀行は少なく、
今でもネットバンクの独自サービスとして有利な点になっています。

とは言っても、すべてのネットバンクが他行宛振込み手数料を
無料にしている訳ではありませんが、いくつかのネットバンクで
そういったサービスがあるので、毎月決まった振込みがある方など
手数料が無料になるだけで年間数千円の得になりますよね。


そしてATMの手数料です。

まず、提携ATMについても一般銀行のカードであれば
多くの銀行ATMで使用が可能なので不便は無いですよね。
ただ手数料を取られるというだけです。

一方のネットバンクのATMの場合ですが、
こちらは銀行によっては提携ATMが少なくて、
地域によっては入出金の利便性が悪い場合もあったりします。

ですが、提携ATM利用手数料がキャンペーンで無料になったり、
月間決まった回数だけ無料になったりと手数料面で有利です。


普段銀行を利用していると、
あまり細かく手数料を計算する事ってそんなに無いと思いますが、
多くの方が年間で数千円の手数料を支払っているのが現状です。

当然一般銀行は店舗を持っている訳ですから、
それらの手数料が必要なのは仕方がないのかも知れません。
ですが、受取る金利以上に手数料が高いのは
正直に言ってあまり嬉しくは無いものです。


ネットバンクのメリットは銀行の利便性をそのままに
そういった手数料面をなくして、メリットを大きくする事にあると思います。

「毎月銀行に結構な金額の手数料を支払ってるなぁ・・・」

そう感じるならネットバンクを利用する価値があると思いますよ。

有利で安心できる人気のネットバンク BEST3
1位:住信SBIネット銀行
2位:じぶん銀行
3位:ジャパンネット銀行

おすすめの金融サイトたち