連携したサービスの豊富さ

ネットバンクの大きな特徴として、
一般の銀行にはない独自の連携サービスがあります。

例えば、多くの方が利用しているネットオークション。
そしてネット決済が可能なネットショッピングです。

それ以外でも、売り場に行かなくても購入できる「toto」。
公営競技などもネットバンクを利用すると便利です。


まずネットオークションについては
当然商品を落札したら入金しなくてはいけませんし、
商品を売った場合には受取り口座が必要になります。

もちろんこれらには振り込みなので手数料が必要ですし、
小さい金額の商品の場合には手数料が高く感じてしまいます。

それらもネットバンクの同行間の振込み手数料無料や
リアルタイムで入出金を確認できるとなれば、
取引がとてもスムーズになると思います。

ネットバンクの中にはメールアドレスだけで振込みが出来る
メルマネの機能や振り込んでもらうとポイントが付いて
キャッシュバックが貰えるシステムを用意していたりします。

オークション参加者はこれらのメリットを十分に理解しているので、
多くの方がネットバンク口座を持っています。

となれば、手数料も安くなりますし、
同様にネットバンク口座を持っておけば互いに得という事です。

ネットショッピングに関しても同様で、
決済にネットバンク決済があれば、口座内の残高の範囲で
ショッピングする事が出来ます。


totoに関しては売り場で購入するのを楽しみにするので無ければ、
totoの当選金は口座内に振り込まれる仕組みなので、
当選確認や受け取りを忘れたりする事も無いので楽です。

でも当選確認の楽しみが無くなってしまうのでは・・。

実際にはそんな事もなくて、
買った口数分の内容をしっかり確認出来るので、
抽選日にtotoサイトで確認しても良いですし、
しばらく待てば口座内でも当選確認が出来ます。


最後に公営競技ですが、
口座開設後に各競技に申し込みする必要がありますが、
すべてネット上で行える上に本人確認はネットバンク口座を
持っている事で楽に手続きが可能です。

投票してすぐに次のレースの資金に使いたい場合など、
「すぐに払い戻ししてくれるのか?」と心配する必要はなく、
レースが確定した段階ですぐに口座内に反映されます。


ネットバンクではこういった趣味のサービスが充実しているので、
サービスを利用する方にとってはとっても便利です。

他にも金融機関とのリアルタイム入金サービスや
各種カードや保険との提携サービスなど色々なので、
各社にどういったサービスがあるのかを確認すると良いと思います。

住宅関連の引き落としを考えている方には最近人気のデザイナーズマンションなどもオススメです。

有利で安心できる人気のネットバンク BEST3
1位:住信SBIネット銀行
2位:じぶん銀行
3位:ジャパンネット銀行

おすすめの金融サイトたち