銀行で不満を感じたこと~ATMで残高照会後の引き出し

"ATMで現金を引き出したり、振り替えをする際には、カードを入れて暗証番号を入力する必要があります。

これは、セキュリティー上必要だということわかります。
カードの情報を抜き取る技術が悪用されることがある現在では、暗証番号による本人確認が最低限必要になるのは当然だからです。

しかし、現在のATMでは、残高照会後に続けて現金を引き出したり、振り替えを行う場合でも、新たに暗証番号を入力することを要求されますね。
これは相当面倒に感じます。

現金を引き出す場合に、過去の入出金について確認できたいないときには、残高照会をすることはよくあることです。
そして残高照会をする際にも暗証番号の入力が要求されます。
これも個人情報の開示ですから本人確認のために暗証番号の入力を必要とするのはわかります。

ところが、残高照会が終わり、いざ現金を引き出したり、振り替えをしようとする段階でも、新たに暗証番号の入力を求められるのには毎度うんざりします。

直前に残高照会で暗証番号を入力しているのですから、それに引き続いて出勤や振り替えを行う場合には、暗証番号の入力を省略しても差し支えないのではないでしょうか。

何度も暗証番号を入力することは、悪意のある人間が後ろについている場合には、暗証番号を盗み見られる危険性を増すことにもなりかねません。

駅などのATMでは後ろに大勢の人が並んでいることも少なくないですから、早く作業を終了したちと本人も思うし、並んでいる人も早く終了してほしいと考えているでしょう。

必要な本人確認を省略しろとはもちろん言いませんが、過剰な手続きを要求されるのはちょっと勘弁してほしいという気がします。
その意味で、ATMでの残高照会後の出金については、いつも不満を感じます。"

有利で安心できる人気のネットバンク BEST3
1位:住信SBIネット銀行
2位:じぶん銀行
3位:ジャパンネット銀行

おすすめの金融サイトたち

バイト先に連絡がいかない!大学生・アルバイトでも借入OKのローンhttp://kureyonde.sakura.ne.jp/